箱人間の日記

自己満備忘録

2/11 ゆいかおりライブツアー Starlight Link 感想

 

2月11日に行われたゆいかおりライブツアー Starlight Link in代々木第一体育館に行ってきました。

 

1月からツアーをやっていましたが自分が千秋楽の代々木しか参戦しなかったので周りに置いてけぼりくらった感強かった()

物販は金がないのでパンフレットしか買いませんでした。夏織Tシャツ買いたかった。

座席はアリーナだったのですがCだったので遠いじゃん糞席かよとチームゆいかおりに怒っていたのですがいざ座席に向かうと現実は全く違うものとなっておりました。

花道がない想定で考えていたので(武道館がそうだったし)まず花道があってのにびっくり。そして花道の先がアリーナCまで伸びていて、自分のブロックが花道最前だったのです(自分は最後列だったけど)。だから花道までくると近くって。

ありのまま起こったことを話すぜ…糞席だと思ったら神席だった。何を言ってるかわからねえと思うが(略)状態でした。まあステージからは遠かったけど!

Starlight Linkなので星降る夜のハッピーリンクは歌うだろうと思っていましたがまさか1曲目で来るとは思わなくてびっくりした~。あと星が降ってきて驚いた!紙だろうと思って強めに取ったら砕けてびびった。素材は発泡スチロールみたいだった。余った星を配り歩いていたスタッフさんに交換してもらった。笑

映像は二人のリンク度を確かめ合ったり、お互い作ったものを当てたり、制限時間内にバルーンを運んだりとバラエティ盛りだくさんで面白かった。なかでも一番、本当に涙が出るほど笑ったのはキャリさんが粘土でライオンを作ったくだり。あまりのクオリティのひどさに、まだキャリさんが作ったことを知らない唯ちゃんはキャリさんが作った粘土のライオンを見て「これ作ったの絶対疲れてる大人だよ~」と酷評を浴びせ、さらに真っ先にこれはないなとハンマーでぶっ壊す始末。そこの編集が神がかっていて、ほんとずるい編集しやがってと思いながら笑いました。

恋するストール、marbleやもうひとりの私と言った今まで聞いたことない曲も歌ってくれてうれしかった。もうひとりの私はテンションぶちあがった。こういうアルバム曲やカップリング曲を引っ張り出してくれた事実に感動。あと今までウェィカとPUPPY LOVEをメドレーでしか聞けてなかったので分割されてたのもうれしかった~。

ソロシーンが1曲ずつしかなかったことと、唯ちゃんだけ赤いドレスで歌っていたのが残念でした。キャリさんにもつくれよ…。しかしTelephone Callの最初の英語の部分のアレンジは思わず「洋楽かな?」と思うくらいかっこよかった(いらなかったけど)。

アンコール、君のYELLでトロッコで回る時キャリさんが思わず泣いちゃったのを見てもらい泣きしそうになった。今回キャリさんはオリオンからのメッセージでリズムがずれちゃったり、PUPPY LOVEで歌詞が飛んだりと大丈夫かなと思う部分がありましたがどうやら音響の問題だったようですね…反省しろスタッフ。

銀テは自分の周りにあるものをあるだけ取ったら20枚くらい取っててさすがに取りすぎたわってなりました。笑

 

ここまで書きましたが、武道館公演が良かっただけに今回の公演はなんかイマイチ物足りない、消化不良間が否めず楽しかったとは断言できませんでした。

というか自分がパフォーマンス厨なのでMCや映像が多めだったのがちょっと不満…。だらだらやっていたわけではありませんが、アンコール、ダブルアンコールくらいで45分ほど潰していましたし、なんだか時間稼ぎをされていたような印象が強かった。MCと映像を短めにしたらあと1曲多くやれたのではないかという気持ちが強い。

衣装も特に凝っているものではなく、シンプルなものが多く、素材もなんか安っぽいような…。全体的にやっつけ感にしか見えなかった。

 

あとそろそろOur Steady Boyをアンコールに持ってくるのやめよう。泣くから。恋のオーバーテイクあたりで次はよろしく。あと頑なにふたりを歌わないのはなんなん…解散にとっといてんの?(震え)

今度はあまり歌わないカップリングの曲とかを持ってきてくれると嬉しいかも~。MIRRORING DESIGNSとかOur Songとか!アルバム曲もね!

また次もライブありますように(切実)