箱人間の日記

自己満備忘録

ハロプロ応援するのをやめたい

 

タイトルの通り

ハロー応援するのやめたい

ハロヲタやめたい

 

という人間の嘆きです

 

やめたいならやめればいいのはわかっている

でも加賀を応援するにはどうしても加賀だけを見ることは不可能だし

嫌でもハローの情報やお知らせは目にしちゃう。

他グループだって見ざるを得ない、、、彼女交友広すぎでは?

 

 

カントリーの件でもうやめてえなあって思ってたけど

今回のこぶしの件で

ハローを見てても最終的につらくなるし

こんな思いを今後もするだろうからそれだったら見ない方がいい

って思ってしまった。

ハローの子たちが悪いわけじゃない。

悪いのは事務所。

 

結局お金を落としたところで

彼女らの髪型、髪色、メイクは指定で好きなようにさせてもらえないんだろうし

衣装もくっそダサイのがほとんどだろうし

卒業系の大事な曲は福田が作詞するんでしょ…

こぶしもやるんかな…絶対やめてほしい…

 

 

で、ぽんぽん研修生だけ増やして

増えたらどっか入れるかグループ作って

また放置して解散したりとか今後もそんな感じなんだろうなぁ

って考えると精神的にも疲れた

 

お金ないのにアイドルに使うのは

アイドルという奇跡の存在を見たいのと

あのライブ行けば良かった、、、とか後悔したくないからって理由なんだけど

 

結局こんな後悔は何回もしそうだし

現時点でハローを応援しなきゃとか、知らなきゃ良かったかもなんて思っちゃってるからアウトですね。

 

 

勝手に私が疲れているだけなんだけど

〈自分から疲れにいくような行為〉になってたんだなと思い知ったよ

 

こんだけぐちぐち言ったところで

早く応援やめればいいって話だったわ。

でも加賀だけは見守らせてほしい。見守りたい、、、

卒業はしないでほしい…でももうハロー応援したくない…複雑笑

 

 

でもやっぱり!

 

We need a Tsunku!!

(という雑な終わり方)

 

 

2018&2019年ハマってた曲、どーでもいい近況

 

\Are you Happy?/

 

二年以上更新してなかった

理由は社畜だから!

一部過去の下書きそのまま

 

2018年ハマった曲

Are you Happy?/モーニング娘。'18

もう我慢できないわ 〜Love icecream〜/尾形羽賀加賀横山

ナルシス カマってちゃん狂想曲第5番

今夜だけ浮かれたかった/つばきファクトリー

Truth/TWICE

避雷針/欅坂46

夏の花は向日葵だけじゃない/欅坂46(今泉佑唯)

 

2019年ハマった曲

LOVE FOOLISH/TWICE

FANCY/TWICE 

空の青さを知る人よ/あいみょん

BByong/SATURDAY

ポツリと/Juice=Juice

もう一歩/アンジュルム

 

※リリース時期は全く関係ない

 

 

 

二年前と変わったこと

ハロプロのファンクラブは2017年に入ってたけど

TWICEと小倉唯ちゃんのファンクラブにも新しく入ったよ。

後悔しないようにオタクとして生きていきたいからね

 

スマホを結構買った。他の玄人に比べれば少ないけど

サイバーマンデーにつられてアイパッヨちゃんも買った。楽しい

スマホについては別で書けたら書く。

ちな今アイパッヨちゃんで書いてる。キーボードほしいけどそうするとパソコンが無職になるので買わない

全くパソコン使ってないけどね

 

 

ではまたいつか気が向いたら。

 

 

 

 

二人の出会いは偶然じゃないの(近況と5月の参戦感想)

社畜なので時間がない

未再生のDVDやCDが溜まっていく一方で、消化したい気持ちとしたくない気持ちがある。

溜まっているものリスト

ライサバ映像(4月に既に買ってて休みの時に見ようと意気込んでいたのに見ようとした休みの日に高熱(しかも7年ぶりくらいの熱)出して見れなかった以来タイミングを逃しているTHE社畜

13期イベDVD

山岸写真集DVD

ワンセブンDマガVol.95

生田写真集DVD(写真集すらまだ開いていない)

ゆいかおりアルバム

唯ちゃん2ndアルバム(曲も映像も見てない)

ももちアルバム(ソロで歌っているのは全部聞いた…卒アルも見てない)

フェアリーズ新曲(曲も映像もVRすら見てない)

 

とりあえず気が向いたときに消化したいな~でも見てる時間あるなら寝っ転がりたい(寝ながらでも見れるけど)

 

社畜になってから行ったライブ&接触イベ

5月6日 ワンセブンシリイベ(倍率高いと思っていたのに全公演あたった)

自作の加賀Tシャツを着て挑んだ。ライブ後の握手マジでいらん…握手いらないから30分公演伸ばしてほしい。2回目の握手の時飯窪に「裏写真めっちゃ面白かったです」って言ったら「おっb」って感じでサムズアップされた(隣にいた尾形にも流れでされた)。なんかめちゃくちゃ変顔してて面白かったから何となく言っただけという。加賀にはTシャツガン見された気がした(気のせい)。

3回目の握手で工藤に「卒業しても応援してます」って言ったら「お願いします!」って返してくれた。正直ありがとうございますくらいしか返ってこないと思っていたので返しの速さにびっくりした。あと一番驚いたのが尾形が私に向かってサムズアップしてきたこと(し返したけど)。偶然か知らんが彼女は記憶力が良いと聞くのでまさか…ってなった。単純だからすぐ気になっちゃった。FSKも買っちゃった。

ライブは泡沫サタデーナイトを不意打ちで聞く羽目になりズッキロスを引き起こしそうになったのと3回目のキュン台詞対決で加賀のセリフがめっちゃ可愛くて最高だったね。

5月22日 Buono!横アリ

めっちゃくちゃ良かった。kiss!kiss!kiss!の寝言のくだり、愛理がボロ泣きしててつられて泣いた…あとmiyaの寝言のオチで笑った。ただで泣かせてくれるとは思ってなかったけど!しゅごキャラの曲とか何曲か聞けたのでアニメ見ていた人間としてはアニメで聞いてた曲がまさか生で聞ける日が来るなんて…って感動してた。最初で最後だったが。

 

5月26日6月23日 ワンセブン武道館

別の生地に書くかも 割愛

 

5月28日 ワンセブン接触 チェキのみ

加賀×5 牧野×2 横山×1 生田×1 で挑みました

加賀は3月にやった接触がめっちゃ楽しかったのでノリで…牧野横山は譲ってもらった。生田はなんか余ってそうだったので1個だけ(でもその生田がめちゃこっちに寄ってくれたビビった)

加賀で初めて加賀で終わりたかったが牧野のチェキが上手く映らず撮り直しになったので牧野で終わりました。牧野なんですけどポーズが1回目おまかせ、2回目可愛いポーズ指定したら両方ともまりあん♡LOVEりんをかましてきたので(バリュエーションないところも可愛い)撮り直しの際はセクシーな感じでって言いました…さすがにこれだとやらんだろって感じで。そしたら髪なびかせる感じのポーズやってくれた。あと別れ際に声がセクシーですね!って言われたびっくりした。ありがとうございますwwwwwって感じで出ていった。アイドルに話しかけられるときょどるわ

ちょろいので尾形ともチェキ撮りたかったが金がなくて申し込みできず。次あれば…

 

疲れたのでここまで(自己満だし)

ちなタイトルはピーナッツバタージェリーラブを聞いていたのでそれの影響。桃子ソロ泣けるわ

ダブルセンターの演説

 

 

加賀楓のおかげでドルヲタだった気持ちが戻りつつあり真面目に毎日楽しいです。

加賀に生かされてる

そもそもなんでこんなに加賀にドはまりしたかはよくわからんけど、とりあえず加賀を推すことになった経緯は13期メンバー研修生からかよ!どうせはちきんとか清野米村あたりだろ!→(まあ無理だろうけど)加賀一岡井上あたり入ったらモー娘。最強になるやろ!→加賀入るならワンセブン応援しますわwwwwwって感じで友達とやり取りしてたら本当に加賀が入ったので「おめでとう~~~~!推します」って感じだったんですけどこんなチェキ何枚も買ったり握手ごときで震え上がるほど重症化するとは思わなかった

 

加賀の加入により2推しに浮上したのが牧野

加賀と牧野は研修生同期だし仲は良いっぽいし牧野はラジオやブログでちょいちょい加賀の名前出していたので、グループからちょっと浮き気味の牧野の精神をサポートするためって意味もあるんだろうなとは思ってました。

おがけで加賀が加入してからというものの牧野のブログで加賀の登場率が高くなったのは牧野を心配していた身分としては号泣モノです。お友達ができてよかった…。ただいつもお菓子交換したりごはん食べてるなって感じなんだけど

牧野は12期の中では一番好きだし、天使という目でずっと見ていたんですけど推しにするには…って感じで踏み出せずにいたんだけど、なんかもう普通に好きってなりました。なので2推し。1推しは加賀さんにさせていただいているんで…。

 

牧野と加賀の抜群のスタイルで客をぶん殴ってほしいしマジでダブルセンター期待してます。てかセンターとかエースとか1人のものって概念強すぎるんだよ…ダブルセンターにすれば平和だろうって思う。

ワイが期待するダブルセンターコンビ(順番適当)

①石田(ダンス)野中(歌)、身長も大差ないし後ろに佐藤工藤小田辺り添えれば良いのでは

②生田(ビジュアル)佐藤(スキル)、結構バランスよさそうなイメージある。後ろは譜久村飯窪牧野加賀で揃えたら絶対強い

③尾形羽賀 なんかかわいそうっていうのが理由の一つなんですが、ハロステ見た限り自信がないように見受けられたので一回くらい目立たせて自信を持たせてあげてほしい 他はバランスとかを考えたら尾形野中、佐藤羽賀でもいい むしろダンスバトルでもさせてやってほしい

④牧野加賀 大本命…歌がアレなのですがこの二人なら仕上げてくれそうなそうでもないような とりあえず一回やってくれ いくらでも積む

⑤小田横山 身長的に考えて 横山を歌唱メンバーとして育てたいのであれば歌声を活かすような曲をぜひとも…。洋楽なんかは割と歌声を尊重している印象なのでなるべくゴチャゴチャ音がうるさくないもので1曲

⑥工藤牧野 (一応)ビジュアルツートップ扱いのお二人。きっと世界がキラキラ輝いちゃうね スキルはあきらめよう EDMやってほしい ゴリゴリ加工されてほしい(褒めてる)

⑦牧野横山 同い年コンビ だけど身長差がとんでもないので横山さんはヒール必須

⑧佐藤工藤 二人がダブルセンターの曲ってないのでは…。ついでに野中加賀も足してまーどぅー世代で引っ張る曲ほしいわ

⑨生田工藤 かっこいい曲じゃなくてダークな感じの曲やってほしい。綺麗な二人が見たい 二人とも髪伸ばしたらいい具合にシンメになるぜ

⑩工藤加賀 ショートコンビ。ただ絶対可愛い方と可愛くない方で区分けされる やるとするならライブで盛り上がりそうな曲を…

ざっと考えただけでこんな感じ

ダブルセンターには夢がいっぱいあると思うし普段目立たないメンバーにも光が当たると思うし正直いろいろ実験してほしい そこから牧野をエースにしたいんであればそうすればいいし小田をセンターにしたいのであればそうすればいい

とりあえず牧野がエース呼ばわりなのは、いくら牧野が好きな自分でも「そうじゃない」って思います(うまくない)

ゆいかおり

 
3月31日にゆいかおりが6月30日で音楽活動を休止すると公式からあげられましたね。
 
私は正直これを知ったときやっぱりなぁとしか思えず、ショックや悲しみが湧いてこなかったのがショックでした…。
今年に入ってからキンスパやアニサマの件で明らかに推されているのはゆいかおりではなく「ソロとして活動している」小倉唯ちゃんでしたし、周りの大人たちは唯ちゃんの活動に夏織ちゃんはいらないのかよと思いました。 
唯ちゃんと夏織ちゃんの仲が悪くなったとは一切思えませんし、この二人の仲は変わらないと思います。
悪いのは周りの大人で、この大人たちによってこのような結果になったんじゃないかと自分は思っています。
 
一昨年唯ちゃんだけが事務所を移籍した時点で不安はありましたが、武道館もやりましたしまだまだ続けてくれると思っていただけにすごく残念です。周りの大人たちに腹が立ちます。
 
そして夏織ちゃんが事務所を退所。
夏織ちゃんに関しては大学卒業した辺りからいきなり引退しそうな雰囲気が出ていたのでこれもやっぱりなぁとしか。でも声優活動は続けるって公式にあったので信じています。
夏織ちゃんってブログで地味に悩んでいるっぽいこととか書いてたりするし、2016年は決して充実した一年とは言えなかったって書いてあるので声優になって後悔してないかとか不安なんですよね。てか夏織ちゃんの声って唯ちゃんより万能だしもっと事務所が売り出せば良かったのにとか考えてしまう。
 
ここまでざっくり書きましたが何があってもゆいかおりの二人を最後まで応援します。
そしてどんな形でもいいからまた戻ってきてくれることを祈ります。

ラストライブやらなさそうだけどどこかでふたり歌われたら泣く自信あるわ。

2/11 ゆいかおりライブツアー Starlight Link 感想

 

2月11日に行われたゆいかおりライブツアー Starlight Link in代々木第一体育館に行ってきました。

 

1月からツアーをやっていましたが自分が千秋楽の代々木しか参戦しなかったので周りに置いてけぼりくらった感強かった()

物販は金がないのでパンフレットしか買いませんでした。夏織Tシャツ買いたかった。

座席はアリーナだったのですがCだったので遠いじゃん糞席かよとチームゆいかおりに怒っていたのですがいざ座席に向かうと現実は全く違うものとなっておりました。

花道がない想定で考えていたので(武道館がそうだったし)まず花道があってのにびっくり。そして花道の先がアリーナCまで伸びていて、自分のブロックが花道最前だったのです(自分は最後列だったけど)。だから花道までくると近くって。

ありのまま起こったことを話すぜ…糞席だと思ったら神席だった。何を言ってるかわからねえと思うが(略)状態でした。まあステージからは遠かったけど!

Starlight Linkなので星降る夜のハッピーリンクは歌うだろうと思っていましたがまさか1曲目で来るとは思わなくてびっくりした~。あと星が降ってきて驚いた!紙だろうと思って強めに取ったら砕けてびびった。素材は発泡スチロールみたいだった。余った星を配り歩いていたスタッフさんに交換してもらった。笑

映像は二人のリンク度を確かめ合ったり、お互い作ったものを当てたり、制限時間内にバルーンを運んだりとバラエティ盛りだくさんで面白かった。なかでも一番、本当に涙が出るほど笑ったのはキャリさんが粘土でライオンを作ったくだり。あまりのクオリティのひどさに、まだキャリさんが作ったことを知らない唯ちゃんはキャリさんが作った粘土のライオンを見て「これ作ったの絶対疲れてる大人だよ~」と酷評を浴びせ、さらに真っ先にこれはないなとハンマーでぶっ壊す始末。そこの編集が神がかっていて、ほんとずるい編集しやがってと思いながら笑いました。

恋するストール、marbleやもうひとりの私と言った今まで聞いたことない曲も歌ってくれてうれしかった。もうひとりの私はテンションぶちあがった。こういうアルバム曲やカップリング曲を引っ張り出してくれた事実に感動。あと今までウェィカとPUPPY LOVEをメドレーでしか聞けてなかったので分割されてたのもうれしかった~。

ソロシーンが1曲ずつしかなかったことと、唯ちゃんだけ赤いドレスで歌っていたのが残念でした。キャリさんにもつくれよ…。しかしTelephone Callの最初の英語の部分のアレンジは思わず「洋楽かな?」と思うくらいかっこよかった(いらなかったけど)。

アンコール、君のYELLでトロッコで回る時キャリさんが思わず泣いちゃったのを見てもらい泣きしそうになった。今回キャリさんはオリオンからのメッセージでリズムがずれちゃったり、PUPPY LOVEで歌詞が飛んだりと大丈夫かなと思う部分がありましたがどうやら音響の問題だったようですね…反省しろスタッフ。

銀テは自分の周りにあるものをあるだけ取ったら20枚くらい取っててさすがに取りすぎたわってなりました。笑

 

ここまで書きましたが、武道館公演が良かっただけに今回の公演はなんかイマイチ物足りない、消化不良間が否めず楽しかったとは断言できませんでした。

というか自分がパフォーマンス厨なのでMCや映像が多めだったのがちょっと不満…。だらだらやっていたわけではありませんが、アンコール、ダブルアンコールくらいで45分ほど潰していましたし、なんだか時間稼ぎをされていたような印象が強かった。MCと映像を短めにしたらあと1曲多くやれたのではないかという気持ちが強い。

衣装も特に凝っているものではなく、シンプルなものが多く、素材もなんか安っぽいような…。全体的にやっつけ感にしか見えなかった。

 

あとそろそろOur Steady Boyをアンコールに持ってくるのやめよう。泣くから。恋のオーバーテイクあたりで次はよろしく。あと頑なにふたりを歌わないのはなんなん…解散にとっといてんの?(震え)

今度はあまり歌わないカップリングの曲とかを持ってきてくれると嬉しいかも~。MIRRORING DESIGNSとかOur Songとか!アルバム曲もね!

また次もライブありますように(切実)

 

1/15 Pyxis 2ndLIVE 感想

 

新年初のライブはPyxisのライブ in赤坂Blitzでした。

正直新年一発目に行きたいものではなかった(失礼)んですが金がないのでハロコンとか℃コンとか行けずに…。

ライブハウス自体行くのが初めてなので荷物をどうするか、ロッカーに放り込めるかを考えていたのですが、一応座席があって安心しました。しかしそれよりも公演前にとんでもないことが発表されツイッターで騒がれていた方のがインパクトは強い。

そう…

わんぱくひろばの存在である。

わんぱくひろば…。どうしても体を動かしてライブを楽しみたい大きなお友達のみんなのために作られた(隔離)スペースである。ちなみにどうしても体を動かして~のくだりは公式アナウンスで言ってた。オタクを馬鹿にしてた。事務所最高。

まあわんぱくひろばの方々は最初(入場後の公演前)がいっちばんわんぱくだった。あとは別にわんぱくでもなかった。面白かったのはグッズのTシャツのサイズを間違えちゃって誰か交換してくれって叫んでいたわんぱくなオタクと、夜公演で初恋の棘のイントロのところで一緒に「トゥトゥトゥトゥ~♪」って奏でていたところかな。

 

別にわんぱくひろばについて語りたいわけではないので本題に戻る。

Pyxisちゃんのライブに関しては「普通」って感じだった。

ただ、デビューしたばかりでまだファンもついていなかったからライブは結構好きなことやってたのは面白かった。13番でボール投げたり打ったり。それを取り合うオタクがデッドヒートをかましていて自分のところにボールが飛んでこなかったことが唯一の救いだった。

ハズム恋リズムは振付を変えたと言っていて、今まではサビの「ハズム恋リズム~」って部分で二人で本当に弾んでいて可愛らしかったのに変更後は弾んでなくってがっかりした。

セトリは昼夜全部一緒だったのが残念。あとアンコールもなかった。

共通して楽しかったのは初恋の棘の部分だけ。他の曲は割とアップテンポだけど初恋の棘みたいな激しめではなかったので、初恋の棘で音響の響きでベースがずんずん体に来る感じが良かった。オタクも初恋の棘だけはやる気に満ち溢れていた。

 

ゆいかおりが前にいた事務所の子たちなので、まあカラーやら系統は被せてくるんでしょうけど、ゆいかおりみたいにホールコンできるようになれるようになるといいねって思います。ゆいかおりに注げなかった分を彼女らに注いで応援しようか考えたこともありますがそれならゆいかおりに注いだ方が話は早かった。また何かに気づいたときにでも応援しようかと思います。1stシングル発売おめでとう(遅い)つばきメジャーデビューおめでとう(発売日一緒)